愛知県立芸術大学 Aichi University of the Arts

大学院

佐藤研究室

佐藤 文子
Sato Fumiko

研究室概要

佐藤文子研究室では、個々の感性と陶芸の素材や技術・技法を結びつけ自己表現の可能性を模索し創作することを追求する研究室です。各自でテーマを決定し、関連する原料素材、成形、焼成方法などの研究を行います。これらのことを踏まえ、造形と装飾の総合的な表現による創作作品を探求し展開していきます。更に、多様な価値観が混在する現在(いま)という時代にいきる陶芸家として、積極的な取り組みが展開していけるような機会と環境を設けています。例えば、公募展やグループ展による作品発表、こども向けの陶芸講座を開催するなどの社会活動、美術館等における工芸作品熟覧や作品研究会、陶芸家工房見学など多岐に亘り行っています。

研究(専門)分野
陶磁制作における成形・装飾技法の研究
原料研究と鉄絵装飾技法における歴史的研究
博士前期課程
陶磁・陶芸技法A3・B3
陶磁・陶芸研究3
修士作品