愛知県立芸術大学 Aichi University of the Arts

学部

2年

陶磁実技Ⅱ

ユニットによる造形

排泥鋳込み技法で作成するユニットパーツの組み合わせで、立体による平面構成と造形基礎を習得します。

筆による描写

筆と墨を使い、陶芸の絵付け技法の基礎となる筆の扱い方を習得します。

組鉢

ロクロ成形により、鉢を揃えて制作します。器のもつ機能や目的を研究し、ロクロ成形技法と鉄絵による絵付け技法の基本を習得する。

加飾とデザイン

繰り返し模様、スタッピング、マスキング、象嵌などの技法による加飾デザインを学びます。

磁器に染付と色絵

ロクロ成形による磁器の制作(皿・鉢)と染付けによる絵付け技法の基本を学びます。

トルソー

トルソーの塑像制作から、立体造形力の基礎を磨きます。